読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空白

そこに描き出すしかないのだもの。

生きるためのレシピなんて無い

最終的には書きたいように書くさ

だけど

「どうしても受かりたい」

その想いが邪魔をするよ

書きたい文章と受かる文章はきっと一緒だ

全てを超越した、誰にでもわかる私にしか書けない文章が書きたい

誰にでもわかる誰にでも書ける文章を書いているのが今だ

がんじがらめに既成概念にとらえられて打算に満ち溢れてる

つまらない、くだらない!

そんなものを書くために心も身体も時間も費やしてる

4日くらい連続で泣いて

過食と嘔吐と不眠と過眠とを繰り返して

夏休みだけで体重2kg減って

湿疹はだいぶましになったけど完治はしてなくて

私なんて所詮ここまでなのかな

覚悟は十分したはずだった

でも、しんどい

あと実質2日しかない

焦ってるのがわかる

吹奏楽の経験でも知っているけれど

焦りからは何も生まれないのだ

逃げ場は無い

だってこれは、私、の、戦いなんだから

どんなに敗色濃厚だって不戦敗なんてして堪まるか

"悩んでもいい

泣いてもいい

だけど前を向いて歩くことだけは

忘れないようにしようね"

そう言ってくれる人が私にはいるんだもん

大丈夫、そう、大丈夫