読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空白

そこに描き出すしかないのだもの。

君の声を抱いて歩いて行く

2008年4月19日をもって吹奏楽部を、引退、しました

5年間、毎日幸せだったよ

きついことも辛いことも悲しいことも悔しいことも数え切れないくらいあったけれど

みんながいてくれたから

バスクラがあって、音楽があったから

私は絶対的に、幸せだったの

それでね、これからも、幸せなんだよ

みんながいてくれるから

バスクラがあるから、音楽があるから

本当のありがとうはありがとうじゃ足りないんだ

でもありがとうしか知らないんだ

ありがとう!

今までも、これからも、大好きです

17日の夜から駅で泣きじゃくって

18日の夜には深夜にも関わらず電話かけて泣きじゃくって

19日の夜は公園で泣きじゃくって

2人して何してんだ、って感じですけど

音楽を通して、

楽器を吹くという行為を通して、

人と関わり合うことを通して、

ほんとうに多くのことを学びました

上手く言語化できないけれど、たしかに残るものがある、そういう経験をしてきたことが誇らしくて仕方ないです

これから先も、しんどいことはたくさんあるのでしょう

でも、独りじゃないから

頑張れるよ

乗り越えられるよ

大丈夫だよ

痛みは生きているから得られる

喜びもまた、生きていなければ得られない

人は独りでは生きていけない

さよならじゃなくてまたねだから

涙も笑顔に変わる日が来るから

何も恐れてはいけないんだ

愛し愛されて、これからも生きてゆきます