読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空白

そこに描き出すしかないのだもの。

世界に光が満ちた

おかあさんに数学の課題の大半をやってないことをカミングアウトしたら呪詛のように「数学」と言われるようになった

そこまでは当たり前の反応ということで理解が及ぶんだけれど、あたしはやってなくても別にいいので(それも問題)スルーしていたら「やらなかったら面談行かないからね」と言われてしまって

「娘が数学の課題をやっていないのが恥ずかしくて面談に行きません」(本当は恥ずかしくなどない、あたしに恥をかかせたいだけである)なんて前代未聞なことを本気でやりかねない母親なのでさすがにひー!となって、そこで今日はひたすら数学をやる

とは言え1日のうちで5時間程度

しかもそれで済んだのは2つぽっきり

残りの方が多いぜ…

もはや向き不向きの問題なのだろうなぁ

他の教科だったら10点台、20点台なんて取ったら隠し通さねばならないような気がするのだが、もう慣れきってしまっている

数学をさぼっている気はしない

むしろ一番お金も時間もかけている

それで人並みにさえならないというのは、うーん

特にベクトルがにがて

数学Ⅱはね、まだなんとかなるんだ

今の担任に教わった範囲はきちんと解けるので、来年のセンター演習講座も彼だといい

あまり評判はよくないけれどあたしは相性がいいみたいです

担任としてはいまいち極まりないけれども

やれどもやれどもわからない感じがすごくだめだ

わかる喜びがこれと言ってないので、楽しくない

楽しくない→やらない→できない→楽しくない

魔の無限ループ!苦笑

うにゃにゃこまったな

逃げては通れない道だ(最大限逃げようとはしていますが)

カフェオレ飲んで英語やってもう一頑張りだ

自分ノルマはあとひとつ

明日は英語のテストがある

去年なかなかの好成績を叩きだしてしまったので今年は地味にプレッシャー

こういう試験は自分のある種の指標になっていくので大切にしていきたい

そして漢検1級の勉強がしたい

これと新聞のスクラップが来年の抱負