読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空白

そこに描き出すしかないのだもの。

何も善いとは思へない 余り憤慨もしない

2017年は穏やかに過ごしたい。

2016年は散々でした!

上司からのハラスメントに始まり、異動。引っ越し、熊本出張、選挙、家族の失踪・借金・帰還、そして恋人との別れ。

どのようなことからも、学ぶべきことはあるはずだし、いずれも結果はどうであれ、そこまで自分を責める必要はないと思っているけれど、真面目に頑張っている割には報われなさすぎて逆にすごい。

時折、人から指摘されることではあるけれど、自分の理解や許容の範囲を外れた物事に対しては、距離を置いて捉える事しかできない。終わって初めて、ああ、つらかったとか、大変だったとか、情動が追いついてくる感じ。自分が状況のただ中にいるときは、ものごとをきちんと考える余裕がないだけだとおもうんだけれど。

まいとし、ていねいに生きるということを年始に掲げることが多いのだけど、昨年はなんというかそれどころではない状況で、「日々を生き抜く」というのをモットーにした結果、10月ごろまでまったく自分や自分の周囲を大切にできず、それが原因となって、恋人から別れを切り出されるにいたってしまったわけだけれど、今年は、ちゃんと慮るべきものを慮り、時々本を読み、言葉を綴り、生きていこう。

すり減っているな〜という実感は痛いほどあるので、穏やかに過ごしながら、いろいろなものを取り戻したい。

26歳という年齢の生々しさには驚かされるけれど、あまり恐れすぎることなく。美しく年を重ねられるといい。

穏やかに、注意深く、そして、丁寧に。

よい1年になりますように。

 

◎月に1回は更新する。

◎穏やかに暮らす。自分を大切にする。ほどほどに痩せる。

◎積極的に、本を読む、コンサートに行く、映画を観る、写真を撮る、短歌を作る。

バスクラを買うためのお金を貯める!