読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空白

そこに描き出すしかないのだもの。

冷たいナイフと暖かい果実

おもったより日が空いてしまった。

書こう、書きたい、書かなきゃという意識はあるのだけれど。

その意識さえなくなってしまったらもうだめだ。

書く仕事をしている。

でも、それはわたしの言葉ではあるけれど、わたしの言葉ではない。

わたしの言葉の紡ぎ方を、忘れてしまわぬために。

それが日の目を見ることは、おそらくないのだけれど、自己満足あるいは自己陶酔。

 

ここ3週間はたぶん、わりとぼちぼち働いていた。

平日の、勤務日について特に言うべきことはない。

ルーティンを淡々とこなすこと。

楽しみながら、ミスを出さず、力をつける。

それがいまのわたしにするべきことだから。

 

先々週岡山に帰った時、ひさしぶりに高校時代の親友に会った。

元気そうでなにより。

言葉のテンポが慣れ親しんでいる。

 

実は先週の金曜から夏休みをいただいて、絶賛5連休だった。

でもあまりにとうとつだったので、いつもはこういうとき予定をぎゅうぎゅうにしてしまうのだけど、時期的に中途半端だったのもあって、基本的に家族サービスで過ごした。

母親とは気が合う、というか、舌が合うので、いろいろなところに食事に行くだけでもたのしい。母親の味付けによってわたしの舌がつくられているから、当然だと言えば当然なのだけど。

金曜は、雨宮塔子のエッセイに触発されて福山のフレンチレストランでランチ。

カジュアルなんだけれど、とっても手のかけられたサラダに、お肉のメイン、それはもう!天国のようにおいしかった。

デザートは気になっていたお店のシュークリーム(1個130円)をほおばる。

そのあとお風呂に行って、わたしは仕事関係の女子会(少なくとも、わざわざ社の垣根を越えなければ女子会が成立しない環境にあるというべきか、社の垣根さえ越えればできる環境にあるというべきか)。

土曜は、高知観光!ひろめ市場で鰹やらうつぼやらを食べる。おいしい。

ここは行かねばなるまいということで桂浜。

わたし全然日本のことも知らないな〜とおもったので、いろんなところに行こう、って決めたの。

日曜は、岡山のわりとランチで有名なお店。ここはわたしはあんまり好みじゃなくて、高校の大先輩で常連さんをしているひととかも知ってるんだけれど、おかあさんの料理のほうがおいしいじゃん、ちょっとめんどくさいけど、自分でつくれないこともないかな、って感じで。感動がなかったな。

そのあと岩盤浴にいった。わたしいつもはあまり長居できないんだけれど、この日はしっかり汗もかけてたくさんデトックスできた。最近飲んでる体質改善のサプリメントがきいているのであればいい。

昨日は、弟と一日おでかけ。携帯ショップってどうしてこうも待たされるのかしら。お昼は、だいすきなオムライス屋さん。わたしはここの、薄焼き卵の、シンプルなケチャップのオムライスがほんとうにおいしいオムライスだとおもっている。

なぜかそのあと弟と3時間カラオケ…。ブラコン…。

今日は、倉敷のアウトレットでひとりで買い物して帰ってきた。

仕事用のかばんを新調。今まで買い物すると、いろんなお店を見て回るとかできなかったんだけど(めんどくさくなって即決してあとから後悔するパターン)最近母親や恋人とお買い物の訓練を繰り返すことによってかなり成長している!えらい!

恋人の誕生日プレゼントにルルドのマッサージクッション買ったら思いのほか大きくて重たかった…。

福山に帰ったらもう出かけないぞ!とおもっていたのだけれど、実家に化粧ポーチを忘れる体たらく!baka!

とりあえずなきゃ困るものを買って、ついでに食料品とかも結局買えたので、まあいいか。

 

いきなりじめじめと蒸し暑い。

心をしゃん!としたい。