読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空白

そこに描き出すしかないのだもの。

乾いて 結んで 揺らして 離した

積読本が溜まっている。

図書館のヘビーユーザーだったのと、時間はあるけどお金はないタイプだったのでこういうのは初めて。

本を買うという習慣があまりなかったので、本を売るという習慣もあまりない。

今年は去年よりは読みたい。多分過去最高に読めてない。

 

今月は平日のお休みが多め。

すこし暇なタイミングのようで、当社比はやく帰れてしまい、かえって持て余している。

恫喝するヤクザみたいな上司が1人いて、その人のために月曜日から働くモチベーションが削がれてしまった。

責任を転嫁する生き方、人によって態度を変える生き方はうつくしくないし不誠実だと思うのだけど、正しさだけでは生きていけないのだなあ。

 

車を買ってしまった。

今までの愛車は銀色ワゴンRちゃんだったのだけど、来月頭にピンクのMRワゴンをお迎えする。

別に車にこだわりは持っていなくて、運転は好きだけど得意ではなく、大きい車は運転するのも維持するのも難しそうなので、軽乗用車がいいなー程度に考えていた。

ただ、エンブレム(というかメーカー)には多少こだわりがあって、第一候補がスズキかスバル、以下順不同でホンダか日産だったので、安心と信頼のスズキの軽が納得の価格で購入できたのはよかった。

なんだかんだで楽しみ。

 

引っ越しがしたい。

どっちの家に帰る?という生活は、さみしい。

彼の家は駐車場がなく暖房の効きがわるく水回りが不便で、わたしの家は合鍵が作れない上、ロフトベッドが不便で台所も狭い。

どちらも完全な拠点にしてしまうには不足が多い。

なによりわたしの異動がいつあるかわからないので、2LDKに引っ越してしまうにはまだまだリスキーなのだよなあ。うーん。さらりーまん。

 

急に大人になど、なれないのだ。