読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空白

そこに描き出すしかないのだもの。

寂しいのは失くしたからじゃない

最近、斉藤和義山崎まさよし鬼束ちひろを聴くようになった。

いまさらのようにMr.Childrenも。

あと興味があるのはthe pillowssyrup16g安藤裕子

いろんな音楽に触れて、いろんな世界を広げたい。

エンヤや洋楽のクリスマスソングも聴く。12月だからね。

バンプは相変わらずバンプだ。愛しい。

愛しいと言えば弟がシスコンを認めた。かわいいなぁ。コタツとられたらしいけれど。わたしが新しいの買ってもらえるから全然構わない。

彼は心配になるくらい「わたしの弟」であることに慣れ切っている。ブラコンにもなっちゃうよ。

定演前ということもあってか、情緒不安定が驚くほどひどくなっている。

心身の不調には慣れっこだけれどいくらなんでもあからさますぎる。

わたしはこんなに他人に依存する人間だったかしら?

泣けないかわりに吐く癖は未だに治っていない。

毎晩のように過呼吸の発作を起こす。

彼の家庭の都合でなかなか夜、一緒にいてもらえないのが辛い。

ひとりで平気、だったはずなのにな。

心配と迷惑をかけてばかりいる。

嫌な顔ひとつせず抱き締めてくれるものだから、ますます弱くなってしまうよ。

気付けばあの子より長く付き合っている。なんだか不思議。

その一方で、バイトとサークルに拘束される日々がしんどい。

自分で選んでしていることなのに。

わたしなんかまだまだなのに。

元々、一定以上の自分の時間が必要なタイプなのだ。わがまま!

時間はつくるもの。

そのことは誰よりわかっているつもりで、所詮つもりでしかない。

11月の頭に手帳を買い替えて、そこに日記を書くようになって以来こういう場所の更新がより一層疎かになっている。

大切にしたい場所であることに変わりはないのです。

長い長いお付き合い。