読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空白

そこに描き出すしかないのだもの。

誰かのことが羨ましく思えても

おなかいたいよー

あたまいたいよー

しんどいよー

なきそう

はきそう

つかわれなかった胎盤が

ずるずる流れ落ちていく

どくどくと波打つ

血が、足りないよ

あまえすぎてしまった

反省はしていない

やさしくしてくれる

心臓がきりきり

でもわたしはもうこれ以上

傷つきたくはないのです

傷つかないための予防線を

あちこちに張り巡らされながら生きる

悪意を向けられるのはこわいです

たとえそれが不特定多数を対象とした中で

偶然わたしにぶつかったものであっても

いつかの剥き出しの悪意をおもいだした

ゆるやかに

おだやかに

すごしたい、と、ねがうのに

なんでかな、うまくいかないです