読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空白

そこに描き出すしかないのだもの。

悩める喜び感じよう

最近は部活に顔を出したり

中高の友達と遊んだりしています

取り敢えずmossと相方と語らい

美容院で茶色くしくるくるし

今日はオーボエとケーキをぱくぱく

苦学生なのに散財ひどい

たしか去年もこんなこと言ってたな…

去年とちがうのは

隣に彼がいないこと

新しい出逢い、あるといいなぁ

昨日は中学からの木低3学年-#%+でランチのちミスド

5、6時間しゃべりっぱなし

楽しかったー

ふし、ファゴットは変わって「なくて」よかったんでしょ!笑

一般常識として県名と県庁所在地が異なるところは覚えておくべきです

私日本史選択だけど知ってたもん

女の子は一途で誠実な人が好きなんです

誠実さだけは、失わないでほしかったなぁ

いやまぁ私だって不誠実なときはありました、けど

取り敢えず私とファゴットはもう少し異性を見る目を養うべきです

傷つくのは結局こっちだからね

なんだかんだ言ってファゴットは美人なので

大学でもモテるとおもう

バリサクには隠れファンが多そう

私は、…ケセラセラ

あまり接点もなかったから

わざわざ首を捻るほどではなかったけれど

最近聞けば聞くほど見れば見るほど

頭を抱えてしまう

ふしが言っていた

「楽しそうじゃない」

ということについてずっと考えているのだけど

これはとても切実な問題だ

教える方も楽しくないし

吹いて奏でて楽しむというのが吹奏楽であるかぎり

そりゃ辛いことも苦しいこともあるだろうけど

いくら中学生だとか高校生だとか言っても

プロでも音大進学を目指すわけではなくても

一人前の「奏者」なんだから

楽器を吹くということが

喜びであり

音楽をつくるということが

楽しくなくちゃ務まらないとおもう

楽しくない→練習しない→上手くならないの無限ループ

私は数学で似たようなのにはまったけれど

数学は私個人の問題で

彼女の場合は部活全体の問題

結局頭が悪いんだよな!

続ける根性も

辞める勇気もない人には

思い当たりがあってしまって

見放さないであげたいけれど

うぅん…

無責任な応援はしないでいたい

夜は#%+と電話

最初大丈夫!?って感じだったけれど

#%+だもの、大丈夫だよね

最後にはだいぶ元気そうだったからよかったー

22日こそ会える、はず

お昼にお母様と少しお話して

ディベートを続けるよう強く勧められてしまった…

それは教育の在り方の一形態として研究に値する魅力的なものではあるけれど

自分がメインにする、というのはもう、いいかな

彼ら以上の立論、反駁は得られないから

彼ら以外とのチームを組んでまで

質疑はしたくない

音楽にしたってそうだけれど

彼ら以上の仲間は得られないけれど

それでもバスクラがしたい

「間違ってますよね?」は伝説になってしまったらしい

勿論邪道です

コミュニケーション点はいつも高かったんだけどな…

ていうか携帯壊したって!

まだ喧嘩中なんです、って微笑まれましても!

子供を思う親の気持ちは知っているつもりでいるけれど

たくさん勉強して

いい大学を出ることだけが

幸せになる方法じゃないとおもうから

なんだか悲しくなってしまった

それに慣れっこになってしまって

なんだか諦めた感じの#%+にも

だって誰のものでもない、自分の人生なんだから

それはファゴットの話を聞いていても感じた

人の家庭に口だしする趣味はないけれど

私が聞くことで少しでも楽になるなら

いくらでも聞くよ

ちなみにうちのおかあさんは理解ある天然です

国籍不明のオランダ人てなに