読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空白

そこに描き出すしかないのだもの。

人にやさしく

2日前に帰ってきました
出発前から相当なテンションだったのですが
24日ホテルに着いたあたりから
異常な上がり方を見せ
電話をくれた友人に大笑いされました
「パジャマでハイなあんたなんか見たことない」
私だって見せたことないよ!ていうか基本的に
そんなにテンション高くない
でも高いときは声の高さも比例するかな
たぶん私は、嬉しかったんです
試験が受けられること
もう一度、第一志望の土を踏めること
諦めることは簡単でした
絶望することも難しくありませんでした
でも、生粋の負けず嫌いが、邪魔をして
他の誰でもない、自分自身に負けるって
一番の屈辱です
噛み締めた唇から広がった鉄錆の味は今も鮮明です
たくさんたくさん、泣きました
たくさんたくさん、心配をかけました
たくさんたくさん、迷惑をかけました
そのすべての先にあった、その日だったから
だから、嬉しかったんです
結果はまだわかりません
人生何が起こるかわからない
だけれど、人生は長い
いろんなこと経験してないと
どこかで飽きちゃうんじゃないでしょうか

生への執着と死への憧憬はいつだって表裏一体で
それでも生へとしがみつく姿はそれだけでも
言葉にせずにいられないほど輝かしく
言葉にできないほど美しいね

かわいくなりたいとおもいます
ほんとはきれいになりたい
でも身長や顔立ちが邪魔をするんだ
蒼井優ちゃんに憧れても
目指すのは加藤ローサみたいな 笑
勿論元が所詮元なので月とすっぽん
なぜ今さらそんなことを言うかというと
相変わらずさよならは苦手で
でもさよならしないために逃げ込む部屋は
ノックしようにももう残されてすらいなくて
だから、前を向かなきゃいけない
前を向く第一歩が女子力を磨くこと、っていうのは
単純すぎる気がするけれど
それでいいんです
私はいつも難しく考えすぎてしまうから
自分の抱える病的な部分、
摂食障害睡眠障害、偏頭痛、活字中毒
不安定な自分をまるごと
愛するのでも認めるのでもなく
ありのまま、受け止めること
それが一番、いろいろな近道である気がするの
よし、がんばろ!