読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空白

そこに描き出すしかないのだもの。

花は桜君は美し

あたまいたい…

発熱したみたい

でももう癖みたいなもので

平熱がよくわかんないから

おかあさんにばれないようにだけがんばる

とりあえず上の血圧が100ないと

1日乗り切るのはしんどいな

なんで企画とかってこんなに楽しいんだろ

あんまり眠れてなくても

体調悪くても

頑張れちゃうよ

このやる気を勉強に応用できないものかしら

でも今日の広島の現代文は良問だった

久々きれいな解答!

昨日の京都の読書論もなかなか面白かった

不安がるよりは、楽しみたい

試験を、勉強を

できるだけ、読んで、書いて、直して、その繰り返し

久々に少し倫理解いたけれど

やっぱり好きだなぁ

三寒四温、春の足音、別れの気配

なにもかも忘れられない昇華できない事実に

辟易させられる

離れたく、ないな

あのとき抱きしめた

あのとき旅立った、彼女

あのとき手を握った

あのとき手を放した、彼

苦手な季節だ

出逢うことよりも

別れることのほうが

よほど鮮やかなのだから

心臓が、きりり、と痛む