読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空白

そこに描き出すしかないのだもの。

見られる怖さが生まれたよ

あいつの痛みはあいつのもの

分けてもらう手段がわからない

だけど力になりたがる

こいつの痛みもこいつのもの

みっちゃんの涙を見なかったことにはできなくて

やっぱりやるときはやる男の子はかっこよくて

なんでこう、私の周りの1個下っていい子ばかりなんだろう

頑張らなくちゃ、そう思わせてくれる

何かを手に入れるためには何かを犠牲にしなくちゃいけない

ほんとにそうなのかな

考えたってどうしようもないことばかりが頭の中をぐるぐるしてる

悪い傾向だ

涙は、なんだかとても近いところにあるはずなのに、溢れてはこない

私はあの人たちの前で泣けるようになるのだろうか

あの子の前では泣けるようになりたい

頑なだ、とは自分でもわかってる

幸せでしかたないはずなのに

嘔吐が再発しちゃったのは

毎朝吸入が手放せないのは

こんな充実した日々の一体何が不満なの

よく、わからない

わからないということにまた、腹が立つ

すべてを放棄したはずの頭の中をぐるぐると言葉が回る

逃避でしかないんだよ

わかってるんだよ

中途半端な完璧主義って、1番厄介だ

矛盾した、それでも真理を突いた

1日練習しないと3日分身体が鈍る

本気の毎日を繰り返していると身体が壊れる

悪いサイクルはどこかで断ち切らなきゃいけないのに

今だけ、今日だけ

そうしてずるずると

もやもやと

上手く吐き出せない

口の中に指を突っ込んでも

出て来るのは咀嚼したものばかりで

真に出してしまいたいものじゃない

今度の勝負は十日だ

嫌なわけでも、なんでもない

ただ単純に怖いだけだよ

今の私の足場は脆すぎるから

超越、できたらいいのに