空白

そこに描き出すしかないのだもの。

白くて背の高い花

やばいなぁ

うん、これは、やばい

やばいというか

いや、やっぱり

やばいとしか

言いようがないなぁ

ああ、

鼻の奥が

すん、となる

すん!

だいぶ頭が

弱くなっちゃってる

軽くドラッグのようだ

酩酊状態寸前

天才、というのは、

たしかに

存在する