読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空白

そこに描き出すしかないのだもの。

まっすぐに咲き誇れ君よ

傘をね、差してもらったんです

それだけでもう、いいんです

驚いたように見開かれた目

少し高い位置から降る言葉

どれも嬉しかったけれど

差し出された、傘が

彼のすべてを物語っていて

どうしようもなく優しくて、切ない

これが最後でないことを

もう一度、があることを

かもと、心から願っています

また雨が、好きになりました

再検査ひっかかったとかどうでもいいや(よくないです)

視野が狭いのは考え方だけじゃなかったみたい

16年間この視野で特に不自由なく生きてきたのになぁ

自分の身体のパーツで1番好きなところをあげるとしたら迷わず目です

虹彩がはっきり見えるブラウン

全体的に顔立ちがはっきりしている+色素が薄いのでよく外国の血が混じっているのかと聞かれますが、正真正銘日本人だよ

弟なんて純日本人、って感じなのに

昔は自分の容姿が嫌いでした

最近はそうでもなくて、むしろ楽しんでいる

「異国人さんごっこ」というコンセプトで服とか髪型を決めるんですね

今は前髪ぱっつんボブです

服はレースとかフリルとかかな

フリンジのついたブーツを買ってもらったんだけど、いつおろそうか迷い中

やっぱり眼鏡ほしい

ただイヤホンがご臨終してしまったのが…むむむ

今日は年賀状を作って少しお勉強しよっと