読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空白

そこに描き出すしかないのだもの。

歩いていくその姿が正しいんだ

一日中本を読んだり音楽を聴いたり、頭と身体を休めていました

よく言えば

小康状態を保っています

わるく言えば

完治しません

薬がきちんと効いているので、うまくいけばこれが普通、になるかな

とりあえずあれ以来発作は起きていない

ただ薬をやめるタイミングがわからない

微熱がひかないのです

37度台前半で落ち着き始めてしまって

こんなことは初体験で

金曜も結局、放課後、だめだったなぁ

生徒会の顧問に体調の悪さがばれる程度には

でもでも

会長なんかインフルエンザで早退だよ?(大丈夫か生徒会)

幸い

係長があたしと同じく、もしくはあたし以上に、喘息のプロで助かりました

クッションはお友達!

というわけで

だいぶ割り切れてきた、というか、軽口を叩けるくらいには元気です、という報告

出遅れた分のテスト勉強いつやろうかな

抵抗力が明らかに落ちている

情けない…