読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空白

そこに描き出すしかないのだもの。

奪い取ったのは何だ

うちは全然過保護じゃなくて

むしろその対極で

でもこういうときは

本当に愛されてるなぁ、と思う

ちょっと無理すると

すぐ調子を崩すこの身体、というか気管支を恨めしいときもある

でもあの人達にもらった身体だ

大切にしなくちゃ

学生は身体が資本なんだから

あたしは永遠の学生かもしれないので

余計身に染みる

眠れない夜を明かしたあとの朝

小さな優しさ

ふわりとした上昇気流

しんどくないわけじゃない

ただ、大丈夫と言ってもらえているようで

頑張れそう

発作は久しぶりだったのですごくびっくりしました

対応は身体の方が慣れていたというか

覚えていたね

泣いている暇はない

いつまでもベッドに頼っているわけにはいかない

しゃんと、立たなくちゃ